不動産

1人暮らしを始めるとき貯金はいくらあればいい?

早急に家を出て独立したい方、やむを得ない事情で1人暮らしをする必要がある方、
1人暮らしを始めるにあたって色々事情があると思いますが、
一番不安なのは金銭面のやりくりを全て自分でするということじゃないでしょうか?

スムーズに新生活をスタートできるように、貯金はいくらあれば良いのでしょう。

賃貸入居時の初期費用

コチラが初期費用を表にしてまとめた物です。

敷金 大家さんに預けるお金。
家賃滞納の場合の補填や、退去時のクリーニング費用に充当される。
礼金 大家さんに払う謝礼金。
仲介手数料 不動産屋に対する手数料。
火災保険 火事を起こした場合等に大家さんに対する賠償責任を限度額内で負担。
保証会社 家賃を滞納した場合、立て替え払いをしてくれる。
鍵交換費用 前の入居者さんと同じ鍵とか嫌でしょ?
日割り家賃 契約月の家賃を日割りしたもの。
その他 消臭・バルサン等。必要なのかは甚だ疑問。

大体の賃貸はこの中のモノが初期費用として組み込まれていると思います。

初期費用の実際の金額は、家賃の5ヶ月分と考えておけば大丈夫だと思います。

コチラの記事に初期費用を安くする方法なども書いてあるので読んでみて下さい。

あわせて読みたい
賃貸の初期費用とは?相場と費用を抑える方法!賃貸物件を借りる時、必要になってくるのが初期費用です。 このよく言われている初期費用というものはどんな費用が含まれているのか説明してい...

家具・家電の購入費

1人暮らしの場合、そこまでしっかりした家具や家電は必要は無いと思いますが、最低限は揃えておくべきだと思います。

1人暮らしに必要な家具

必要な家具も表でまとめました。

寝具 3万円前後
カーテン 1万円前後
テーブル 1万円前後
その他 ソファなど。1万円前後

大体10万円あれば十分です。確実に余ると思います。
ブランド物など家具にこだわる場合はこの相場から大きく外れると思うので注意してください。

1人暮らしに必要な家電

こちらも表です!

冷蔵庫 2万円~
電子レンジ 1万円~
炊飯器 6千円~
TV 2万円~
洗濯機 3万円前後
ドライヤー 5千円前後
掃除機 1万円未満
その他 ガスコンロ、照明など部屋ない場合は必要。

※エアコンは大体の物件についていると思いますので省略しました。

家電もこだわればキリがないですが、
1人暮らしで必要最低限な物だけ買うなら、10万円で十分です。

買ったけど使わない家具・家電って意外と出ちゃうので、買う前にもう一度考えてみて下さい。

3~6ヶ月分の生活費

1ヶ月の生活費はいくら?

またまた表!

家賃 仮に6万円としておきます。
水道・光熱費 都市ガスなら1万円未満。
食費 3万円前後。
通信費 スマホ・ネット代含め1万5千円。
交際費 2万円前後。
嗜好品 タバコ・お酒など。
その他 保険料・奨学金の支払いなど。

こんな感じでしょうか?
生活費に関しては個々で変動するところなので難しいですが、
大体15万円くらいだと思います。

もちろん削ればもっと削れると思いますし、家賃が安い地域なら
12万円位でもイケるんじゃないですかね??

1人暮らしをスタートさせる為に必要な貯金額はコレだ!


お待ちかね!
全体的に多少多めに見積もっているので、
家賃1、2ヶ月分位は削れるかもしれません!!

1人暮らし前に必要な貯金額

・初期費用(家賃5ヶ月分)
・家具(10万円)
・家電(10万円)
・3ヶ月分の生活費(49万円)
=99万円

もう一度書きますが地域差により
家賃1、2ヶ月分は削れます!

生活費も1ヶ月分だけ確保しておけば良い、って人なら更に削れますね~!

てことで!
100万円貯めておけば不自由なく新生活がスタート出来ます!
ってエントリーでした!!