ネタ

【告白無敗男が教える】告白成功率をできるだけ高めるノウハウ

告白したことありますか?

何事も実際にやってみないと分からないですが、やれ恋愛系の話に関してはコレ!といった正解はないものですから難しいですよね…

なんか怪しげなコラムの導入みたいになっちゃいましたが、
実体験的なお話をふまえて、少しでも参考になるようなお話を書いていきます!

※このブログの色に合わなすぎてnoteで無料公開しようと思ったけど、とりあえずコッチでお試しエントリーします。

告白についての勘違い

セリフなんてどうでも良い

告白が成功するかしないかってのは告白する前のアプローチでほぼほぼ決まってるので、
大して仲良くもない、挨拶、世間話をする程度の仲では99%失敗します。

(そんなんでOK貰えるヤツ!
なんでこの記事に辿り着いたんだ!!帰ってくれ!!)

そんな状態で告白しても、
彼氏どころかちょっとキモめなメンズ認定されちゃいます。

何度か遊びに行く仲、ここまで来てようやくスタートラインだと思って下さい。

やれ時間帯だの、やれ場所だのどーでもいいんですわ!!

基本負け戦はしない主義なんで、
確実に「落ちたな」と思ってからでしか動きません。

んで、「落ちた人」は実際場所だの時間だのはどーでもいいんですわ!!

だって向こうも惚れてんだもん!!
ゴミ置き場とか、状況判断力お母さんのお腹に忘れてきちゃった?みたいなところじゃなければ、
どこでやっても成功率は変わりません。

じゃあ「落とす」にはどうしたら良いの?
ってのは後ほど!!

一番は対面で告白だけど、最悪電話でも可

手で待たれているスマートフォン
予定云々がしっかり組めればもちろんいいですけど、
社会人ともなると予定も上手く組めませんよね。

LINEで良い雰囲気になった場合など
「イケる!!」
と思ったタイミングで告白することが大事なので、そんな時は電話しちゃいましょう。

ちなみにLINE等、文章での告白はオススメしません。

POINT・負け戦はするな、準備を怠るべからず
・状況を考慮しすぎず、流れに身を任せよう

 

告白に繋がるアプローチ

多少会話する仲、連絡先は交換しているモノとして、そこら辺の説明は省きます。

特に毎日LINEとか必要ない

好きな人とは毎日LINEしたいとか、
只単に連絡を取り合うのが好きな子もいるので一概には言えませんが、無理して長引かせようとしなくて良いです。

連絡が途切れそうならそれでいいし、
まだ少し話したそうならそれでいいです。
流れに身を任せましょう。

遊びの誘いは対面が初動

机の上に置かれたバラ
いきなり誘っちゃうのもアリですが、断られにくいのは、
連絡をより取りやすくする関係作りです。

グルメなイメージ(趣味は食べ歩きなど)を会話の中で持たせておくと尚Goodです。

その流れでまずは食事に誘ってみましょう。

普段の会話で会話が出来る人、という印象を付けておけば食事の誘いは一番ハードルが低いはずです。

あ、ちなみに出会い系など対面より連絡が先に来る場合は僕自身経験がないのであしからず…

遊びに行ったら笑い7:真面目3くらい

笑いというより楽しく話す、明るく話す、の方が分かりやすいでしょうか?
自分はこのくらいでやってるかな~って目安です。あくまで目安ね、目安。

ちなみに具体的なやり方としてはメリハリを付けるわけでは無く、
会話の随所に7の笑いを散りばめていく感じです。
芸人さんみたいに狙った笑いはむしろ逆効果なのも注意してください。

月に数回遊びに行けるようなら告白してみよう

その位の間柄になれば客観的にもカップルですし、
お互いの反応も分かりやすくなっていると思います。

遊びには行ってるけど手応えはイマイチ….って人はまだ無理そうです。

もう数回繰り返してダメそうなら諦めるのも考えて良いかもしれません。
(そもそも数回遊びに行っている時点で失敗は考えにくいが)

POINT・中身のある楽しい会話ができなくても、楽しく話す事を心がける
・連絡を頻繁に取り合うより、1分でも直接話す

まとめ

筆者は全くイケメンではありませんが、それでも告白に失敗したことはありません。

負け戦はしない主義、と書きましたが、
なりふり構わず誰にでも告白する人はいないと思うので当然でしょうか。

僕自身50も100も経験があるわけではないので絶対数が多いわけではありませんが、成功率だけでいえば100%です!(ほぼ釣りタイトル)

偉そうに書いてごめんなさいいいいいいい