居酒屋

【レビュー】「サンサンオーガニック」というビールだけで毎月約70L飲む僕が全力でオススメしてみた。

僕は家で飲むときは基本、ビールと日本酒で回してます。

日本酒は季節ものだったり、特に決まったモノを飲んでるわけではないですが

ビールだけはコイツです!!

でん!!

あぁ…慣れ親しんだフォルム…
なんか若干のザラついたさわり心地も大好き…すべてが愛おしい…!!!

 

もちろん今も飲んでるからね!

僕は年間契約で毎月2ケース+追加で6ケース頼むほどのサンサン中毒です。
決してアル中ではない!!サンサン中なだけ!!

サンサンオーガニックの味は?


僕の家に遊びに来たことがある友達はぜっっっっったい飲んでるんですが、
飲みやすい4割、重い6割くらいの意見でしょうか。

僕も昔は
「苦くね?」
とか思ってたんですが、ビールを飲み始めた頃だったので仕方ないかもしれません。

ほんっとに家でビール飲むときはこれしか飲んでないので、
口がサンサンオーガニック仕様になっている節はありますけど、飲みやすいんじゃないかなぁ?
むしろフルーティーな気すらしてます。
口コミとか見てても飲みやすいって評価多いですね~。

ちなみに外で飲むときはサッポロかキリン飲んでますね~~!

プレモルとかアサヒだったら基本は他のお酒頼んでます。(ここで2本目を開ける)

サンサンオーガニックの特徴

特筆すべきはなんといっても

 

モルト・ホップ共に有機100%!!!

 

これが本物のビールじゃぁぁぁぁあああ!!

俺から言わせれば甘い、甘いよ。
他のは不純物が入ってっから。何かしらのな。何かしらんけど。

別に僕オーガニック中毒とかではないけど、ホントに雑味のないクリアな感じ!!

サンサンオーガニックのこだわり

「サンサンオーガニックビール」の原材料は、オーガニックの先進国であるドイツから輸入した、有機栽培モルトとホップを100%使用してエールビールを造っています。

 

長年のエールビール醸造から培った技術を生かし、すっきりした飲み味の中にも、ビール本来の素材を感じさせる味に仕上げました。健康志向の方におすすめしたい、有機原料を使用した≪新しい≫ビールの誕生です。

厳選された素材
良質なホップとモルトを世界中から求め、それぞれのエールが持つ個性を引き出すため伝統的なエールビール製法にこだわっています。
モルト(麦芽)は、エールの本場イギリスをはじめとしたヨーロッパ産を中心に輸入し、100%麦芽を使って麦汁を仕込みます。
香り付けのホップは、アメリカ・イギリス・ドイツ・ニュージーランドなど世界中から取り寄せ、厳選された素材をふんだんに使用。

硬水にこだわるワケ
エールビール発祥の地は、イギリス中部の街「Burton-on-Trent(バートン オン トレント)」と言われています。この地域の水質はミネラル分を多く含む「硬水」であり、この恵みにより、モルトの甘み、ホップの苦みを引き出す、素晴らしいビールを醸造することができるようになりました。
私たちも硬水にこだわり、エールビールの個性とバラエティ豊かな味わいや香りを楽しめるビールを醸造しています。

手間を惜しまない製法
一般的なビールより炭酸を少なめにすることで泡も味わいもまろやか。
アロマの特徴を上手く引き出し、アルコール感、苦味と甘みを絶妙なバランスに仕上げています。
口に含んだ時の心地よさをお楽しみください。

http://yonasato.com/ec/product/sunsun/より

まぁ絶対読み飛ばしたと思うけど、まとめると

  • 素材にもこだわった有機モルト・ホップ
  • 水にもこだわる
  • とりあえずうまいよ

ってことを言ってるね。長いね。

でもホントにおいしいビールが造れるホップが足りないと一時的に販売中止にもしちゃう本気さ!!
その時は年間契約分は救われたけど、一般販売はストップしたんじゃないっけな?

若干泣きそうになったのを覚えてます。

みんなも飲もうぜ!サンサンオーガニック!!

一回飲みなれちゃうと他のは
「やっぱりサンサンには適わないな」ってなっちゃうくらいの中毒さはあります。

もちろん個人差はありますが、オーガニック系って
一度使い慣れると(飲み慣れると)ハマってしまうものが多いように感じますね~~!

まぁ月8ケースも飲んでるヤツが言うんだから中毒性はお分かりかと。

今までいわゆる4大メーカーのビールを飲んできた人も一度試してみて損はないと思います。
↓購入はコチラ